商品について

Q「14kgf」とはなんですか?
A14金ゴールドフィルドの略称で、一般的に金の層を高熱と圧力で素材(真鍮)に圧着したものをさします。 圧着した金の層の重量が、素材を含む総重量の1/20以上(5%以上)の場合のものを、 ゴールドフィルド(金張り)と呼びます。 金メッキよりもはるかに厚い層となるため金属アレルギーを起こしにくい素材となっております。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
Aお客様の送料のご負担をなるべく減らしたい為、 発送は主に定形外郵便(送料120円)とさせていただいております。 その他の配送方法をご希望の方はご連絡いただければご指定の配送方法にてお届けいたします。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q片方のみの販売は可能ですか?
A紛失等による場合、片方のみのご注文をお受けしております。コンタクト欄よりご遠慮なくご連絡ください。

2019/07/27 20:24

浜遊び という
貝殻のピアスです。


本当は “死が2人を分つまで” という名前にしたかったのだけど
値段もついているし、「死が2人を分つまで」が購入されました、と通知が来るのも
ちょっとやだなと思ってやめました。
 



この言葉を知ったとき、実家の近所に住むおばちゃんのことを思い出した。

後藤さんという。(別名フガフガのおばちゃん)

小さい時から知っている後藤のおばちゃん。
知っている、といっても素性はよく知らない。


いつも犬を連れて散歩をしていて、道で会って、こんにちはと声をかけると
「あら〜 ゆりちゃん あんまり綺麗でわかんなかったわよ〜〜」
と言ってくれたり
子どもを3人産んだ姉と、子を生さない私を比べて
「ゆりちゃんはまだかよっっ!」(私をびんたするジェスチャーつきで)と
言ってくれたりする人だった。


私が声をかけると喜んでくれる後藤のおばちゃん。
偶然会えた時は、いつも私を優しい気持ちにさせてくれた。


最近引っ越してしまったらしい。


私の実家は下町で、オリンピックに向けて家を売って出て行ってしまう人がここ何年かでとても増えた。
かわりに民泊とやらがあちこちにできている。

後藤さんの家もそうなのかもしれない。


引っ越しの理由はわからないけど、
瞬間的にもう二度と会えないんだなと思った。


この先おばちゃんが亡くなっても、私が亡くなっても
きっとお互いそのことを知らずに生きていくのだろう。


それがとても寂しかった。




私たちは1つと 1つ。

違う個体で ただ近くに住んでいただけ。

時折会えば挨拶をしていただけ。




広い砂浜では

ひとつの貝と ひとつの貝と ひとつの貝が

無造作に生き抜いている。

1つ1つは皆美しく 1つの形で完結している。


1つは1つの喜びや悲しみも知らず

知るすべもなく

各々の人生を生き抜いて行く。









そんなことを考えながら作った
少しセンチメンタルな作品です。